スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況…

久しぶりのUP…

CHの作業が滞る中

201211181025000.jpg

新たな通勤のアシとして購入予定の70's。


このまま勢い良くBlogも再開するかな…

SR Custom

最近全然起きれない…、と言っても朝じゃなくて夜。
子供を寝かせながら一緒に朝まで熟睡。

春眠暁を覚えず
春が来たってことなのかね。

そんなバイク乗りには良い季節、
従弟んトコでやってた後輩のCustomも完成したみたい。

YAMAHA SR400

001_20120409222556.jpg

生意気にも自分より先にスイングアームのChopperになりやがった。

そして生意気にも

003_20120409223204.jpg

フロント6インチロング、21インチにFIRESTONE。
俺より2インチ長いし…

そしてさらに生意気にも

004_20120409223406.jpg

リヤ16インチにFIRESTONE、駆動系も変更、R/ローダウン。
生意気だぜ~。

さらにさらに

006_20120409224042.jpg

本人拘りのコントロール回り。
MXMG!でのワンオフされた1インチのハンドル回り。
ハンドル、レバー、ワイヤリング、グリップetc…、金かかってんな~
初期型SRのトップブリッジなんか付いちゃって超生意気だぜ~

極めつけに

009_20120409224737.jpg

スイングアームにSissy Barの70's Style。
シートもいいやつ付いてるし…

010_20120409225248.jpg

それ以外にも細々やってあって、あとはミッドステップ待ち。
バイク出来上がってなんか楽しそうで生意気だぜ~

なので明日も散々イジり倒してやります…

Baby Twin!!

どの位か前、ネットやそこらのBlogで話題になっていた
西の方のサイドバルブ(Baby Twinのみ)の集団。
かなり斬新なStyleだったし、そもそもサイドバルブの集団自体がコアな存在。

その集団の中に自分が昔乗っていたWLAが
形を変えて混じっていたのを見てさらに驚いた。

WLA Custom

いろんなPartsが変わっていたけど
7年も乗っていた車両だったから一目見てすぐにわかった。
しかもそのWLAを含めた全て車両がカッコ良く、かなり衝撃的だった。


そして最近、たまたまその集団の一人の方のBlogを見つけた。
その中にはやはりWLAの姿も…
さらにCustomされもの凄くカッコ良くなってて見入っちゃいました、

やっぱサイドバルブ(Baby Tiwnに限る!!)っていいな~って。


そんな中、4月から小学生になる長男に自分の部屋を…と思い
衣裳部屋を片づけていると、むか~しの写真が出てきました。

WLAの写真や昔乗っていたバイクの写真達…

002_20120225224550.jpg

ものスゴく懐かしくて片づけそっちのけで見入っちゃいました。

WLAの写真の日付を見ると、2001年7月…
約10年前、国内登録の為に撮りまくった写真達。
そういえば、自ら国内登録に持ち込んだ時も、あれやこれやと書類を集めたり
検査ラインもまともに通らず、もの凄く苦労した思い出がある…


思えばWLAに関しては、自分で登録した事やFull CustomしてShowに出た事、
トラブルや修理が多かった事、いろんな意味で特別思い入れのある車両。

そのWLAが現在もどこか走っている事が確認できた事がとても嬉しい。
どこの、そしてどんな人が乗っているかなんて知る由も無いけど
現在のWLAを見る限り、自分以上にサイドバルブを好きな人だと感じた。


ってな感じで、なにかとサイドバルブ(しつこいようだがBaby Twinに限る!!!)を
目にする機会が多い最近ですが、自分としてもまたいつかは乗りたい車両No.1。
いずれどんな形でか、必ず手に入れたい!


話は変わって最近のヒット商品。

w1942l-img600x449-1329978494funmnh46001.jpg

知り合いんトコに入庫してくるらしいこの車両、ペイントヤバ過ぎ。
ローリングみたいだけど、こんなイカした車両なかなか出てこないでしょ?


欲しい…


さぁ、復興宝くじ買いましょう!復興の為に!
そしてこのサイドバルブも復興させてやりましょう。

XLCH

69XLCHを所有して約5カ月。
そのうち車検切れが約1カ月半。

この5ヶ月で走行距離はわずか300km。
しかし、5ヶ月でモデルチェンジは何回もしてる。
自分にとってバイクって乗るモノなのかイジるものなのか…
良くわからん状態です。

思い起こせば、購入当初はこんなんでした。

69ch

納車されて数日、この時点でハンドル、シート、ステップラバーなんかはすでに変えてしまった。
タンクも一度塗装してます。
失敗したので誰も目にしたことはないですけど…

その後、2ヶ月位経ってフルモデルチェンジ。

kanseigazou

従弟に手伝ってもらってかなりのStyle変更しました。
Chopperらしくなって、なんとなく今の形に近づきましたが

spotan

そのまた数日後にはタンクが変わってましたね。
飽きっぽいって事も無いですけど、“付けてみたら想像と違った”
ってのが結構ありますね。

Parts選びなんかに慎重さが足りないんですかね…


最終的に今の形になったけど

hdfo.jpg

何か物足りない気がする。
自分のやりたい事はやってるつもりなんだけど…

まだまだやりたい事あるけど、そんな事ばっかりやってないで車検取ったら沢山乗ろ。


寒いけど…

YAMAHA SR

昨日友人に納車されたYAMAHA SR Custom。
今日はちょこっと詳細を。

全体のStyleはStreet Bobber。
外装だけでなく、細かい部分まで手が入ってます。

SR10.jpg

エンジンは400cc、キャブにはCR+ファンネル。
各部にフィンカバーが付き、ケースのYAMAHAはスムージングされ
キレーに磨きこまれてます。
10年程前のMotorですが、以前のオーナー達の管理が素晴らしかったので、
新車の様な状態を保ってます。

TankはM&M'sのFRP製ですが

SR8.jpg

こだわりの塗装がされてます。
単色Blackですが下地に凹凸を付けてます。
市販のTankでも塗装次第でオリジナリティが出るという例ですね。

Tank&HandleBar。

SR7.jpg

ライザー一体のトップブリッジにはBRATSTYLEのドリルドバー。
このドリルドバーは発売された初期の物ではもう今は売ってませんね。
この初期の物の方がプルバックや垂れ角度がRacerっぽくて
現行のStreetっぽい物よりも男を感じます。
未だに欲しい人もいるんじゃないでしょうか?

各レバーも加工されてますね。

フロント回り。

SR9.jpg

アウターチューブはBlackに塗装。
EXCELの18インチのアルミHリムにFirestone。
ドラムシェルはRedに塗装されてます。
FirestoneとRedの塗装がHotRod的な荒々しさを感じさせますが
上品なEXCEL Hリムと意外なマッチングを見せてます。

リヤ回りにも同様の組み合わせ。

SR4.jpg

やはりこのドラムの塗装部分の視覚効果はバツグンですね。
Blackの外装にRedが映えます。

メガフォンサイレンサーにはアルミのワンオフヒートガードが付いてます。

R/Shock。

SR12.jpg

車高の上下はありませんが、絶版となったのKONI。
IKONと名前を変えて存在はしてますが、やはりこのKONIの刻印の方が断然良いですね。

とまぁ細かく書いたらキリがないですが、とにかくFull Customです。
自分も若い頃SRに乗っていましたが、イジってたのは外装だけ。
乗り味や乗りやすさまでを追求したCustomはしてませんでしたね。

どんなバイク、ジャンルでもCustomはやり出したらキリが無い、
でもジャンルは違えど、拘ってCustomされたヤツはカッコイイですね!


プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。