スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検整備へ

日曜日の話ですが、車検整備に入りました。

先日も書きましたが、納車整備をしてから納車してもらっているので
そんなに作業の必要な部分は無いでしょう…多分。

まずは各部点検の前に、最近気になっていたプライマリーケースのオイル漏れ修理。
漏れと言っても滲み程度ですが、それでもケース内を一度見てみたかったので
この車検のタイミングで作業します。

早速外してみましたが

プライマリ (1)

ガスケット自体は一見新しい感じがしましたが、触るとパリッと割れる状態、
漏れにかかわらず、ガスケットは変え時でしたね。
面倒なシール剤も塗られてます。

プライマリ (4)

この作業、面倒臭い…
バイクリフトも無いので無理な体勢が腰にくる…

ケースの方もガスケットが貼りついたりシールがきれいに取れなかったりで
時間はかかりましたがとりあえずきれいになりました。

プライマリ (5)

中身ですが

プライマリ (2)

走行時、クラッチが重い以外には違和感は特別無いので
こちら側には問題なしと安易な判断。
バラしはせず、テンショナー等の構造のチェックと増締めのみ。

チェーンも

プライマリ (3)

問題ないのかな?
今回は調整も無しで蓋します。

取り付けには

プライマリ (7)

“キライ”と言いながらもシール剤を塗る…
目には見えなくても必ず歪みがあると思うし、ネジの間隔も不均等で
しかもマイナスネジ、取り付け方法がイマイチ信頼出来ないので確実な方法で。

プライマリ (8)

組み付け完了。
大した作業ではないですけど、構造を理解できたので勉強になりました。
Customは楽しいけど、やっぱり修理は面倒臭い。
こういった汚れる作業は特に…


後日各部点検に入ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。