スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

69XLCH Part2

不慣れなBlogですが、慣れるまでしばらくはこまめに更新していこうと思います。
今回は、自身の69XLCHの仕様を掲載してみます。

まずは機関部分。

エンジン

現在のところ、調子は非常に良いです。
吸気はノーマル、中身もノーマル(だと思われる)、排気はサイレンサーのみ社外、
点火はMORRISマグですが、やはりCH、走りにパンチがあります。
42WLA(こちらも後日UP予定)、87XLHと乗り継いできましたが、
パワフルさではNo1です。
同じ排気量の883EVOよりも速いような気がします。

ただし、T/Mの扱いづらさもNo1です…。
何より右シフトが自分にとって一番のネックで、以前乗っていたWLAの
ハンドシフトやメカニカルのジョッキーシフトの方がまだマシです。

そして、4速T/Mの弱さも雑誌や噂で耳にすることが多く、
気を使いながらの右シフトは正直滅入ります。
早く乗りこなせるようになって、自分のものにしなくては…。

そうなるころには左シフトが乗りづらくなったりするんでしょうかね?


続いては外装です。

全体

先日も掲載しましたが全体はこんな感じ。
タンクはロングピーナッツ、塗装は仕上げてません…。
F/19、R/18インチのメーカー不明のアルミHリムにAVON、前後純正ドラム。
自分の中ではこの足回りのセットアップがアイアンらしい気がします。


リヤはハードテイルにリブフラット。

ハードテイル

KRタイプのラウンドハードテイルですが、このハードテイル、
あまり見たとのない、モノスゴク不思議な造りをしてます…。
タイヤを外さない限り、R/アクスルのアジャストナットが触れない造りになっていて、
チェーンテンションの調整がほぼ不可能ではないかと思われます。
どうやって調整するんだろ…?


ハンドル回り。

ハンドル回り

分割ライザーにワンオフハンドル。
グリップはNICE!MOTORCYCLE製パンチンググリップ。
前の87XLHにもつけてましたが、このグリップは具合がいいです。

そしてシート。

シート

RAZZLE DAZZLEさんのシートです。
このシートも非常に具合がいいです。
以前WLAにも付けていましたが、価格・質感共に満足できる商品です。
当時物のBATES(ホワイトレザー)は当たり前のようにカッコ良いですが、
何より高くて手が出ませんし、買えたとしてももったいなくて座ることが出来ない気がします…。
雰囲気のある新品を自分で使い古す事も楽しみの一つではないかと思います。


長くなりましたが、69XLCHの大まかな仕様です。
仕様変更の計画は多々ありますので、その都度掲載していきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつの間に・・・。

言ってくれればよかったのに!

勝手にリンクしときました。
プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。