スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Side Stand

車両から降りる度に気になっていたSide Standも
今回のCustomのタイミングで加工しました。

stand

どの部分が気になっていていたか。

Standを蹴りあげてみると…

satnd1

ご覧の通り。
ハードテールの形状の兼ね合いで、Side Standがフレームの下に
ほとんど隠れてしまい、踵が入らず足で蹴りだす事が出来ません。
Standは常に手で出していましたが、これが意外と厄介。
全くもって機能的ではありません。

で、上の画像のマジックで書いてある○部分に

stand2

こんなのを付けました。
細い無垢の丸棒の頭にパチンコ玉。

これだけでかなり使いやすくなりました。

sidestand

これで降りるときにStandに手を伸ばす事は無くなり、実に機能的です。
普通のSide Standになっただけですけど…。


Chopperとは“見た目が全て”だと自分は思います。
カッコ良さを追求すればそれに反比例して乗りやすさが失われていきますが、
それは仕方のない事です。

でも、このように見た目にわからない細かな部分に使いやすさを求める事で、
乗りにくいChopperをほんのわずかですが、楽しい乗り物にすることが出来ます。
しかも、アイデア次第ではお金もほとんどかかりません。

こんな部分もCustomの楽しい所です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。