スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェックランプ

久々のBlogはE30。

夏休み前に点灯しっぱなしのチェックランプの修理。

20130717_091248.jpg

ENGINE OILとCOOLANT。
ENGINE OILは常時点灯、COOLANTは時々点灯する。

どちらのセンサーも単純なフロート式のセンサーだけど、
クーラントレベルセンサーは社外品があり価格も抑えめなのに対し
オイルレベルセンサーは社外品が無く高価、その上国内在庫無し…

っつうことで今回は

20130809_183353.jpg

クーラントレベルセンサー交換とオイルレベルセンサーはOリングのみ注文し
センサーの洗浄で対応してみようかと。

オイルレベルセンサーの洗浄はオイル交換を伴うので
交換ついでに色々試してみる。

20130809_182924.jpg

オイルや添加剤はE30と同じくMade in Germany。
独車に独オイル、間違い無いでしょ。

今回の修理のタイミングで丁度良く業者さんから
エンジンオイルのサンプルを頂いたので早速お試し。

まずはオイルを抜き取る前に

20130809_183118.jpg

LIQUI MOLYのエンジンのフラッシング。
交換前の10分程のアイドリングのみで効果があるので
簡単に洗浄できてオイル交換時にはもってこいの商品。

20130809_190328.jpg


前回のオイル交換から凡そ1年、走行5,000km、
フラッシング後のオイルだけどそれほど汚れていない様子。

そんでもってオイルレベルセンサー取り外し。

20130809_191352.jpg

このセンサーは分解が出来ない…
なんで上下の小さい穴にキャブクリーナーをブチ込んで洗浄。

20130809_191647.jpg

洗浄後のセンサーの数値

20130809_191919.jpg

どれだけ洗浄してもこの1KΩ付近が限界。
そして実は基準値は知らない(!?)のでこれが正しいのかすら…

単純なON/OFFスイッチだと思っていたので
0Ωor∞Ωだと勝手に想像してたんだけどな…

まぁこれ以上は部品も無いしどうしようも無いので
洗浄をソコソコに終了して組付け。

そんでもって新作のサンプルオイル。

20130809_183045.jpg

粘度に少し不安があるが、旧いとはいえ
我がE30はまだ低走行(?)なので大丈夫でしょう。

これでオイルレベルセンサー洗浄、オイル交換は完了、
最後にインジケーターリセットして作業完了。

続いての作業は…

長くなったのでまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。