スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA SR

昨日友人に納車されたYAMAHA SR Custom。
今日はちょこっと詳細を。

全体のStyleはStreet Bobber。
外装だけでなく、細かい部分まで手が入ってます。

SR10.jpg

エンジンは400cc、キャブにはCR+ファンネル。
各部にフィンカバーが付き、ケースのYAMAHAはスムージングされ
キレーに磨きこまれてます。
10年程前のMotorですが、以前のオーナー達の管理が素晴らしかったので、
新車の様な状態を保ってます。

TankはM&M'sのFRP製ですが

SR8.jpg

こだわりの塗装がされてます。
単色Blackですが下地に凹凸を付けてます。
市販のTankでも塗装次第でオリジナリティが出るという例ですね。

Tank&HandleBar。

SR7.jpg

ライザー一体のトップブリッジにはBRATSTYLEのドリルドバー。
このドリルドバーは発売された初期の物ではもう今は売ってませんね。
この初期の物の方がプルバックや垂れ角度がRacerっぽくて
現行のStreetっぽい物よりも男を感じます。
未だに欲しい人もいるんじゃないでしょうか?

各レバーも加工されてますね。

フロント回り。

SR9.jpg

アウターチューブはBlackに塗装。
EXCELの18インチのアルミHリムにFirestone。
ドラムシェルはRedに塗装されてます。
FirestoneとRedの塗装がHotRod的な荒々しさを感じさせますが
上品なEXCEL Hリムと意外なマッチングを見せてます。

リヤ回りにも同様の組み合わせ。

SR4.jpg

やはりこのドラムの塗装部分の視覚効果はバツグンですね。
Blackの外装にRedが映えます。

メガフォンサイレンサーにはアルミのワンオフヒートガードが付いてます。

R/Shock。

SR12.jpg

車高の上下はありませんが、絶版となったのKONI。
IKONと名前を変えて存在はしてますが、やはりこのKONIの刻印の方が断然良いですね。

とまぁ細かく書いたらキリがないですが、とにかくFull Customです。
自分も若い頃SRに乗っていましたが、イジってたのは外装だけ。
乗り味や乗りやすさまでを追求したCustomはしてませんでしたね。

どんなバイク、ジャンルでもCustomはやり出したらキリが無い、
でもジャンルは違えど、拘ってCustomされたヤツはカッコイイですね!


スポンサーサイト
プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。