スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラリウム

テラリウム第1号が完成した。

20131117_110119.jpg

スマトラ2匹に対し、チョイとケースが狭過ぎた…

今回は深く考えずあるモノだけでレイアウトしてしまったが
植物や苔がこうしたクワガタのレイアウトに適しているのかもわからないし
また、ケースの大きさやレイアウト自体も検討を重ねていく必要があるでしょう。

自作の洞付きクラフトウッドも

20131117_110024.jpg

ドリルやリューターで削ったので、"鉄の匂い"とかそんなんが
クワガタ的にどうなんだろ?って思って気になってたんだけど、
とりあえず洞の中には入ってくれた。

今後はケースがどれだけ荒らされるか、ゼリーでどれだけ汚れるかが
メンテナンスの大変さに影響してくるが…

ヒラタのほとんどはゼリーを散らすので
様子を見て中に入れる個体も検討していこう。

そして今後も2つ、3つとテラリウムを増やしていこうかと思う。


そして今日は冬支度も。

20131117_111814.jpg

越冬する個体の冬眠のセットを。
これらは室内常温で飼育する予定なので
セットが出来ればそれほど手間はないだろうけど

20131117_114544.jpg

5つが完了した時点で、在庫のマットをと箱から取りだすと

20131117_114552.jpg

カブトムシ用マット…

以前、貰い受けたカブトムシの幼虫を水槽にセットした時に
間違えてクワガタ用のマットを使用してしまった模様…

残りの5つは

20131117_114853.jpg

マット待ちとなった。


近頃めっきり寒くなった。
クワガタも越冬に入る段階、バイクもイジらない。

暇な時はPC見て妄想してる。

最近気になるのは…

photo 1 (64)

サイドバルブ。

それもちょっとダサめなChopper。
やっぱサイドバルブカッコいい。

そして

lgf01a201309161200.jpg

C3 スティングレイ コンバーチブル…

何故か最近ランキング急上昇、欲しい車TOP3に浮上してきた。
こんなんで"ガロガロ"いいながらクワガタ買いに行きたい。


年末ジャンボ、当たらねぇかな…
スポンサーサイト

クラフトウッド

今日は休み。
テラリウムのレイアウトに向けての準備にかかる。

ホームセンターでコナラの椎茸ほだ木を購入。

まずはこれで

20131106_115828.jpg

止まり木を作製。

テラリウム(観賞用)ということで、やはり形が重要になるので
それなりの材を選び加工する。

なんたって市販のクラフトウッドは高すぎる。
確かに、″アート″と呼べるほど素晴らしい出来栄えだが
たかが木に穴を開けて加工したがけのモノにあの金額は出せない。

なんとか形にはなるだろうと思い自作を決意した。

20131106_115953.jpg

材を切り出し今回は2本を作製する。

20131106_121411.jpg

ノコギリなど久しぶりに握ってみたが、かなりしんどい…
明日は間違いなく筋肉痛になっているでしょう。

そしてまずは洞(ウロ)を開ける。
こんな風な…

20131106_121459.jpg

枝のわかれ際を加工するとそれらしく見えるらしいので
ドリルで大まかに穴を開けて

20131106_122051.jpg

後はリューターでひたすら成形していく。
木屑にまみれながらひたすら削っていけば

20131106_123828.jpg

それなりの洞が出来る。
これを2本。

切り口をバーナーで焼き入れして

20131106_125246.jpg

まぁまぁの出来じゃないでしょうか?

そして残りはエサ場と…

20131106_130625.jpg

取りかかったところでリューターのバッテリー切れ…
充電器は持ってきていないので今日はこれまで。

日曜大工というかこういった工作って随分と久しぶり。
金属ではなく、自然の物を加工して新たなモノを造る、
バイクの修理やCustomとは似て非なるモノがある。
しかしながら面倒臭ささはほぼ同じ…

今度造る時は、″図工大好き″の息子にやらせよう。

孵化~

先日とりあげたレギウスの卵。

20131007_203802.jpg

本日、無事孵化!

20131011_143339.jpg

というか想像以上(勝手な思い込みだが…)に早く孵化したので
次の段階の準備など全くもってしていない。

とりあえずはプリンカップ(200㏄)に生まれ故郷(産卵床)のマットを詰め…

20131011_211125.jpg

孵化床となった材を少々(?)投入。

20131011_211330.jpg

″少々″とか″タップリ″は人によって違う。
俺にとっての適度な加水と材を少々入れてみたが…

いろんな人のいろんな飼育情報を目にすると
適量ってのはどれが正しいのかさっぱりわからん。

そして一抹の不安がよぎる。

大丈夫か…?

死んでしまわないだろうか?


たった一匹のレギウスの子、俺にすりゃ初めての累代飼育への第一歩。
ここで失敗すればその勢いは、一気に減速する事が予測できるが…

しかしまぁ、見る限りやり方は人それぞれ、失敗してる人も沢山いるし
失敗したら次のやり方変えりゃいいだけの事。
誰かに聞いた事で失敗して、人間不信になるよりは
自分でやり方で失敗も成功もあった方が納得出来るでしょう。

″レギウス″は難しいなどとの情報もあるが
素人の俺にすりゃ難しさのレベルすらわからん。


しかしながら数か月の飼育を経て、素人ながら分かった事。


それは…


″金″がかかるってこと。


そして学んだことは生体の飼い過ぎ(買い過ぎ?)注意。


この意見だけは、どのマニア・ブリーダーも同じ意見じゃなかろうか?

お師匠様

チョイと前に迎えた36回目の誕生日。
恒例のごとく、会社からプレゼントを頂いた。

20131006_171038.jpg

AMAZONギフト券。
例年、何を買おうかと使い道を探すのに時間がかかったが今年は違う。

迷わず用品を大量買い!

20131006_192957.jpg

生体には惜しみなく出すが、用品となると必要な時にしか買わない。
ギフト券でもなければこんな贅沢な買い物など絶対にしない…

ストックや初めて買う物や無くて困っていた物、冬支度と最低限の物は揃った。


その中の商品、カブトムシマット大量60L!

20131009_105930.jpg


今日はこれを水槽に移し替え、以前頂いたカブトムシの幼虫を投入。

20131009_110714.jpg

今年採集した大量のコクワの越冬用水槽もセット。
来夏はこの水槽の中から、どの位が顔を出してくるんだろうかね。


そして今日はレギウスの材を割り出しも実施。

もともと子供用だったレギウス。
その為か中途半端なセットしかしていなかったから期待はしていなかったが、
しっかりと穿孔はあるのでとりあえず"試し"にホジホジしてみましょう。

20131006_185720.jpg

穿孔発見から1カ月半、ネットでかき集めたの情報から
タイミングはこんなもんだろうと…

早速ほじくり出すと

20131006_190100.jpg

♀発見。

穿孔のフタの中に入り1カ月半、
メシも喰ってないだろうが意外に元気そうです。

♂のケースに入れてやると早速追いかけ回され…

20131006_190659.jpg

チョメチョメ…

体力や寿命、保温の出来ない現在の環境を考えると、
もう産卵をすることはないだろうが残りの人生、
相方と幸せに暮らしてくれることを願う。


話は戻って、ホジってみると意外に広い産卵床。

20131006_190141.jpg

″試し″が″期待″に変わりドキドキしながら掘り進んでいくが

ありません…

まぁ期待はしてなかったけどね、産まねぇなら掘るんじゃねぇと言いたいが
それは俺のやり方がマズかっただけで、レギウスは悪くない。

それでも割り始めた材、最後までバラバラに。

20131007_204115.jpg


すると…


ありました!!


1個だけ…

20131007_203802.jpg

まぁ期待はしてなかったけど、やはりあれば嬉しいもんだ。

卵の保管方法も、ネット上では様々なやり方があり、
どれが正しいのか色々と試してみたいが1個しかなければそれも出来ない…

とりあえずは卵があった状態に一番近いであろう方法をチョイス。
割った材に投入し、濡れティッシュをかぶせ加水。

20131007_204029.jpg

こんな風に未だ飼育も試し試しで上手くいくかなど全くわからない…

マニアやブリーダーも独自の飼育方法をとっている人が多く
それをやってもうまくいかないことだってある。

情報は基本だけ、あとはアレンジが良い方法かと思う。



ベースは一つで良い。


基本の知識を頂くお師匠様は通いのSHOPからだけにしよう。


仕事でもなんでもそうだが、″師″と仰ぐ人は1人だけで良い。


あとは己の力(財力?)とセンスで、日々邁進してまいります。

近況…

今日は…

20130921_155915.jpg

地元産アカアシクワガタ × 2ペア
産地不明オオクワガタ × 1ペア
地元産本土ヒラタ♀ × 1

上記に加えてケースのまとめ買い。
欲望が止まらないが今年の生体購入はこれにて打ち止めとしよう。
しかしながら地元産の貴重種が出ると、欲望を抑えられるかどうか…

今夏は欲しいと思ったら手当たり次第だったけど、
数か月の飼育を経てここ最近は心境の変化もあり、
しばらくは地元産に目を向けていきたいと思う。


その中で先日GETした地元産のヒラタ♂。

20130915_154400.jpg

素人なんでタイミングも良くわからないままのペアリング。

20130921_165903.jpg

上手くいったかどうかは結果次第でしょう…

今年採集の地元産ノコギリクワガタに組んだ産卵セットには

20130921_170417.jpg

卵。

採集して一冬ほったらかしの水槽の中から
成虫が孵ったってのは過去に経験してるので
卵を得ることなどさほど難しくないんだろうけど…

意識して組んだセットに卵を産んでくれたのは嬉しい。

他にもレギウスやミヤマに関してはペアリング済み。
産卵は未確認なんで、しばらくは要観察。


あとはそれぞれを

20130921_155943.jpg

ちゃんと越冬させてあげる事。

自身越冬も未経験…
上手に出来るかわからんが見よう見マネ、
プロのアドバイスで初チャレンジ。

今シーズン~来シーズンまでの目標は、あくまでも上手に飼う事。
欲張り過ぎず、産卵は来シーズンへのお楽しみとしよう。
プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。