スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晦日

自慢にもならないが…

20131127_121908.jpg

我が家のMotorcycleはドラムブレーキしかない…

考えてみれば過去の車両にしてもディスクブレーキと言えば
87XLHとTDR(数日間所有…)くらいしかない。

そんな我が家にディスクブレーキ。

20131127_121919.jpg

っても俺のじゃなくて子供の。

20131127_121952.jpg

つい先日、子供用のバギーを先輩から貰った。
先輩からすれば大掃除の片付け、粗大ゴミでしかなかったんだろうが…


しかしまぁ

20131127_122009.jpg

見れば見るほど草刈り機の様なエンジンだがこれが意外と走る。
庭や芝生、畑を走り回るには充分なスペック。

不具合と言えばステアリングに若干遊びが多い事と

20131127_121959.jpg

オーバーフロー気味。

年末の仕事も一通り片付いたし、今日はキャブだけでもやろうかと思う。
そういえば一昨年の晦日もバギーをイジってた気がするな…


スポンサーサイト

先輩んち

先輩んちに行ってきた。

久しぶりで積もる話もあり、突然、そして長々とお邪魔してしまった。
バイクの事、これから先の事、いろんな話をした。
この先の人生考えるタイミングかもしれないな~。

そんな先輩は

201310211149000.jpg

いつの間にかKHを買っていた。
個人的に国産車の中ではNo.1 MotorcycleのKH、激シブ…

ヤレ具合も雰囲気、間近で見るとヤバい。

おまけに

201310211150000.jpg

CB350fourまで買っていた。
これがまたカッコイイ。
For Sale… 欲しい…

隣にはZ750FX、Z2といつ来ても見応えのある車両ばかり。
俺も好きなバイクに囲まれてこんな生活してみたい。


そんな俺の最近と言えばやっぱりクワガタ…
バイク離れが始まっている(?)ような気がしないでもない。

先日もたった1頭の幼虫の為にバックナンバーを探し出し購入。

20131023_130156.jpg

コイツだけは落とす訳にはいきません。
基本の飼育方法に忠実にいきます。

レギウスの羽化から10日が経過、マットの200ccのカワラカップへ。

20131020_154814.jpg

羽化からマットで10日程→カップが飼育の基本なのだろうか?
中には幼虫の腹が黒くなったらと言う人もいる。
画像は無いがコイツもしっかり腹は黒くなっていた。

そして幼虫の取り出しや割り出し用に某"簡単にOレるん棒"風の道具を

20131020_154627.jpg

ステンレスパイプで作製。
実物なら2000円近くするが、これはパイプ398円、製作費タダ。

実物を使った事が無いが、おそらく遜色なく使えるでしょう。

20131020_154633.jpg

″高い″とか″無い″物は作るが基本、バイクのCustomと基本は一緒。

こうして幼虫は無事カップの中に潜っていきました。
菌糸での飼育から羽化までの道のりは長く、結果は遥か先の話。

そして間もなく11月、これからの課題は温度管理。

金や設備など無い。はたして出来るのか…?

昔は…

昨年の大掃除をした時に、若い頃夢中になって読んでいた本が出てきた。

mukasi.jpg
今でこそHarleyが好きだが、そもそも自分のバイク道への入りは
日本の旧車やヨーロッパ車だった。


バイクに乗り始めた頃はヨーロッパ車に憧れてた。

ロッカーズスタイルはそれほど好きではなかったけど
一般的にカフェレーサーと分類されるような
カウルが付いたセパハンのバイクが堪らなく好きだった。

中でも

mukasi1.jpg
750SSや900SSがズバ抜けてカッコ良かった。

若い頃は性能や機関の事は全く分からず、好きなのはデザインのみ…
速いとか遅いとか、バイクの歴史がどうだとかはどうでもよかった。

Yellow DESMOやシルバーショットガンと呼ばれるDESMOも

mukasi2.jpg
もの凄くカッコ良かった。

芸術的でカッコ良いと言うより美しいってのが合ってるかも。
未だに欲しいな~って思う。


KAWASAKIが好きだったのは高校生の時。

これは恥ずかしながらヤOキー漫画から影響を受けた…
ゾク車のプラモデル、同じものを2つ買って、
ロケットカウル2段!!なんてバカみたいなのを夢中になって造っていた。

KAWASAKIの中でも特にMACHシリーズは

mukasi4.jpg
バイクの機能的なデザインとしては文句の付けようがない。

バランスが良いというかなんというか…とにかくカッコ良い。

当時の姉ちゃんのカレが

mukasi3.jpg
自分と同い歳の1977年のKHに乗っていた。

残念ながらどこぞの心無いヤOキーに盗まれてしまい、
お正月のナンチャラ暴走に使われ、見るも無残な姿になっている事を想像すると
当時のカレも怒り心頭に発した事でしょう…


DUCATIにしろ、KAWASAKIにしろ俺がカッコ良いと思うのはのは70年代だけ。
アイアンも同じような年代だけど、カッコ良さの基準がチョット違うかな。

いずれにしても乗り物はやっぱり旧いのがいいね~


登録完了

ミニトレ登録完了!

mosuko.jpg

これで原付通勤が出来るわけだが、実際の乗り出しはもうチョイ先。

エンジンはかかるとはいえ、販売から30年近く経過したいわゆる旧車。
これから迎える極寒の朝や夜の街へ乗り出すのは少々不安が残るので
少しロードテストや点検をしてからにします。


それにしても、この街の原付のナンバーときたら…

01_b.jpg

超ダセぇ…

地域振興や観光振興の為と、かれこれ数年前から
この富士山型デザインのナンバーを導入しているが、
乗ってる人間からすれば振興どころか田舎モン丸出もいいとこ…

こんなモン付けて一体誰が得するんだ?

これをみて喜んでるのはデザインしたヤツ位じゃねぇの?


せっかくのGTも見ていて悲しくなるゼ…

引き上げ・納車

今日は先輩んちに行ってきた。

目的は2つ。

perikan.jpg

まずは納車。

我が家にあっただ~れも乗ってない原チャリ。
このJOG、巷ではペリカンJOGって言われてるらしいです。

ばあちゃんが乗っていたのでフルオリジナルを保った車両。
数年前までは親父が年に1回だけ使っていたが、
ナンバーも切られしばらく放置されていたのを先輩に引き取ってもらった。

"そこそこ程度がイイね~"なんて喜んでいただき、
このJOGもそのうちまた公道を走れるようになるんでしょうね。


そしてもう一つの目的。

gt.jpg

コイツの引き上げ。

YAMAHA GT50 (ミニトレ)

先輩から買いました。
コイツもオリペンで純正度の高い車両。
70'sの雰囲気がいいっしょ?

年式は旧いけど、当時のカタログの数値を見ると
燃費は80(75)km/Lとのデータがある。

現状そこまで走ることはないだろうけど
E30の7km/Lに比べたら相当なエコ、
通勤用の車両にはもってこいの車両です。

早くナンバーとって乗ろ~


そして今日はチビ共がじいちゃん達とお出かけしてるので
先輩んちでノンビリしてきちゃいました。

z1z2.jpg

ガレージで暫しバイク談義。

先輩って言っても、前に勤めていた会社の先輩だけど、
退職後もこうして仲よくしてもらってる。

この先輩には仕事はもちろん、バイク遊びも含めいろんな事を教わりました。
仕事じゃコワ~い時もありましたが、今の自分があるのはこの人のおかげ、
面と向かっては言えないけど、本当に感謝してます。

この先輩、昔は同年式のWLAに乗っていたこともあって一緒に走ったりもしたけど、
WLAを降りてからは元々好きだったJapanese 70'sに。

現在は上にもあるZ1 CafeにZ2。

Z1は原型を留めないCafe Styleのフルカスタム。
Z2はオリペンで純正度の高い車両。

どっちもスゴい車両です…

俺の知る限りでは過去にもZ1R、H2、RZ etc
沢山の旧車を持ってましたね。
それ以外にもSRやモンキーやゴリラ、R&Pとか…
そう、言っちゃ~なんですが完全なバイク狂いです。


Z1やZ2もHarleyと同じくして

z2.jpg

旧い車両の純正部品や当時物アフターパーツの価格が高騰してるみたい。

しかもこの辺のZのパーツ価格に関しては値上がりが尋常じゃないらしい。
聞いた限りではHarleyで言えば40~50's位のパーツに匹敵する感じで
聞いてビックリのハンパね~値段…

CHとはほぼ同じような年式だけど、
Harleyの純正部品やアフターパーツの方がまだ優しい。

オリペンのタンクには

ko-syon.jpg

川崎重工業のコーショラベル付き。
こうしたラベルが残っているのも貴重なんでしょうね。


ガレージには

otakara2.jpg

他にもいくつものお宝が並んでた。

otakara1.jpg

教えてもらわないとその稀少さや価値がわからんけど、
ヤッパ貴重な純正パーツや当時物のパーツはオーラが違う。

ジャンルは違えど、目の保養になりますね~


それ以外にも

motokonnpo.jpg

程度の良いこんな車両も。
実用性は低いだろうけど、こんなのも欲しいな~

というわけでAMはバイク尽くし。


午後からは家庭に帰り

Taiyakoukan.jpg

タイヤ尽くし…

休みの日にまで車なんか触りたくないんだけど、
毎年この時期の家の車のタイヤ交換は俺の役割なんで仕方ない…

もちろんE30のも。
FR車なんでスタッドレスって言っても気休め程度の効果しかないけどね。

seitaiya.jpg

冬限定のスタッドレスだからと言って社外ホイールなんてダサ過ぎ、
みっともなくて履いてなんかいられません。
見た目は崩さず、ちゃんと純正ホイールで越冬します。

車もバイクも純正部品はいいよね~
プロフィール

Four-C

Author:Four-C
69XLCH所有
FourCam 4ever

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ランキング
にほんブログ村
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。